逃げの口実と言われるが本当にそうなのか? - 大金を稼ぐアフィリエイトの実用ビジネス

逃げの口実と言われるが本当にそうなのか?



情報アフィリエイターのブログを見ていると
マインドを語る時良く「逃げの口実」と書かれています。



どういった時に使われているかというと
次のように使われています。



「更新する時間がないなど、それは、逃げの口実です」



書いている事は確かにそうですが
無理をして更新しても安っぽい記事や



中身のないレポートなど
作成してしまいます。



逃げの口実と言われるが本当にそうなのか?



常にそう考えていると
本当は逃げの口実ではなく



戦略のための口実と
言い換えることもできます。



毎日更新するのが偉いのか?



意味のない、売り込みだけのカス同然の記事や
いい加減な記事など書いてしまう原因になるので



毎日更新していくと言うのは
情報アフィリでは偉くは無いのです。



更新ボタンを押す前に
記事を何度も再確認をして更新すると良いでしょうね。



まあ、おいらに対する反乱軍は
全く違う意見で物を言う事でしょうな。



しかし、アフィリエイトに正解は無いので
ダメだと言われている事も



色々な組み合わせのアフィリで
行うのも良いかもしれません。



まあ、何度も言うけど
稼げない人の言う事はやめましょうね^^;


ここは記事下のフリースペースです
この記事へのコメント
からとさん
こんばんは、よしです。

お世話になります。

記事更新とクオリティ。

私は、天秤にかけるとクオリティをとります。(私の記事がクオリティといえるものかどうかは疑問ですが)

ネタを決めたら、
教材を見直したり、本を読んだり、ネットで調べたりして結構時間かかりますものね。

記事更新は平均2日に1回です。



応援します!
Posted by アフィリエイトで在宅ワーク@よし at 2011年08月31日 01:06
からとさん、こんばんは

クマッテッリアです

ブログへの訪問ありがとうございます

中身のない記事書いて更新してコメント周りでは
情けないですね

文章を書くのは難しいですよ

数ヶ月やそこらでは魅せられる文章は
なかなか書けません

でも、皆さん自分の言葉で
自分らしさをアピールして
それでファンになってくれる人が
できるんです

似たり寄ったり、内容が薄い記事や
レポートは確かに目にします

いかに独自性のある内容が濃い記事が
書けるかが課題ではありますね
Posted by 愛ingぶろぐ@クマッテリア at 2011年08月31日 22:20

コメントを書く

お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
ランキングバナー
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。